新型コロナウィルスへの対応

緊急事態宣言もあけ、第二波への備えが必要な時期ですが、当院での新型コロナウィルスへの対応をご説明します。

■院内感染予防策

・発熱患者様は受付横の隔離室または駐車場で個人防護具を着用して診察を行いますので、通常の待合室や診察室で一般の患者様と接触することはありません。

・予約優先制で診療していますので、待合室が混雑することはほとんどありません。もしも混雑した場合は受付を行った後、駐車場の車内でお待ち頂くことも可能です。

・天候にもよりますが、可能な限り玄関と待合室の窓を開放して、換気に努めています。

・皆様が触れる場所はアルコール消毒を行っています。


■受診時のお願い

・院内ではマスクの着用、受付前に手指のアルコール消毒をお願いします。
・2週間以内に発熱があった方はお申し出下さい。

■発熱で受診したい場合

・当院初診の方は申し訳ございませんが、発熱後8日を経過してから診察させて頂きます。お急ぎの方はオンライン診療を行っている医療機関やかかりつけ医にご相談下さい。

・再診の方は受診前に電話連絡を下さい。院長から折り返し電話を差し上げます。状況により、受診時間、場所を決定いたします。

・当院再診の方で、名古屋市在住・自家用車をお持ちの場合は、病状により、名古屋市ドライブスルーPCRセンターへご紹介することが可能です。ただし場所は受診時まで非公表です。

・海外からの帰国者やコロナ患者との接触歴がある方は従来通り、帰国者・接触者相談センターへまずご連絡下さい。

*当院の診療対象年齢は高校生以上となります。

以上の情報は作成時のもので、今後、変更となる場合があります。